部署異動してから9ヶ月経ちました

2021/07/30 (金) 19:41 - カテゴリ:日記

お久しぶです。
一時期ブログを非公開にしていました。
想像以上にTwitterにハマり、Twitterの人にブログバレたくなかったので。
5ヶ月ぶりの更新です。
もう今まで見てくれた人も非公開にしていたしブログの存在すら忘れ去られているでしょう。

この5ヶ月間で何が変わったか。
部署異動して設備管理的な仕事をしているのですが、そのでの班が4月から変わりました。
仕事の内容は変わらないのですが、人間関係が一新されました。
嫌な人はいないのですが、前の班の時と比べで人間関係が合わないですね・・・。
話しにくいというか。
今までの班は年齢層が高めな中だったのでおじさんが気さくに話しかけてくれるみたいな感じだったのですが、今の班は+5歳が最高年齢みたいな感じで年齢が近いです。
そのせいなのか分からないですが、お互い気を使う感じになりコミュニケーションがとりにくいというかなんというか。
嫌な人たちじゃないんですけどなんだろ。
なので僕は殆ど雑談できないでいます。
逆にいうとそれくらいしか仕事での悩みはないですね。
本当に部署異動してよかった。

ただ暇な時間が物凄い多く出来たのですが、全く趣味がなくなりました。
ネトゲもしてないし125ccスクーターでどっか行くとか買って1年くらいはしてましたが今は面倒くさいと思う。
フラッシュライトも一ヶ月前までは真っ暗な公園とか探して深夜徘徊してましたが、フラッシュライトにも飽きてきて今は面倒くさいと思う。
風俗も1回も行かなくなりました。
おかげでお金が減らずにありがたいですが。
唯一タバコだけは辞められません。
Twitterにゲロハマりして1ヶ月で10000ツイートとかしてたんですけど凍結されたりして今はそこまでツイートはしていませんが1日の大半はタイムラインを眺めてリプしたりツイートしてます。

この5ヶ月で大きく変わったのはTwitterでツイートしたりリプしたりして時間を潰している事ですかね。
いやそれが本当に凄くて全盛期は女の子と会ってヤったりしてました。
20代の女子大生とヤりましたね。
もう一人は34歳の女性でヤって、しかも人生で初めての彼女になりました。
映画行ったり家に行ったりしてました。
まぁでも好きで付き合ったわけではないです。
女の子の方が僕のTwitterでのツイートが面白かったらしくて好きになって会って付き合う事になりました。
僕のその時はTwitterにゲロハマりだったのでそいうのもあって周りからも注目されてたんだと思います。
今はそんな活力もなくなってるのでやっぱり生き生きしてるとモテるのかもしれません。
でもだんだんと会う回数も減るし女の子も鬱になる時があってここ数日はラインで連絡も取ってないです。
僕もそんなにその女の子の事が好きじゃないしまぁこのまま自然消滅するのかもしれません。
そんな事もありTwitterを初めて初めて風俗じゃない女とSEXしたり付き合ったりしてました。
振り返ってみると僕の人生の中では大きな出来事の1つでしたね。

他には変わった事はないですが部屋がゴミ屋敷から脱却できません。
何回か片付けたのですがまた汚くなります。
酒は以前より飲まなくなりましたが、それでも数日に1回は必ず飲んでます。

やっぱ趣味がないと人生つまらないですね。

そういやノートパソコンのバッテリー不良のためのパッチ配信で80%までしか充電できなかったんですけど何故か100%まで充電できるようになりました。
もしかしたら何かのアップデートで80%充電しかされてないのに100%表示になってるだけかもしれません。
今もこのパソコンの保守運転代わりにブログを書いてます。
ノートパソコンってかっこええから何か使い道が欲しいけどデスクトップでも出来るブログ執筆をあえてノートパソコンでする事くらいしかない。

来月は久しぶりに埼玉の実家に帰る予定です。

B4の紙切れに収まる僕の人生

計算じゃ割り切れないこの歪な難問が
解けるまで居残りなんだ 出られないんだ
先頭は遠ざかる 一人取り残される
目の前のレールの向こうに憧れるだけ
だけど
何がしたいかわからない
何ができるかわからない
そう言いながら這いつくばってここまで来たんだよ
明日のことはわからない
昨日のことはかわらない
明日世界が終わろうと
昨日のこと忘れようと

先頭は遠ざかる 一人取り残される
「どこでつまずいたの?」「あれ 何してんだろう?」

期待されないまま 期待もしないまま
削られた僕らもまだ息はあるから

なら今日ぐらいは僕にください。

関連記事

コメント [投稿]

コメントの投稿

[コメント欄とトリップ機能の説明]

公開設定

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
※言及リンクの無いトラックバックは受け付けておりません。